0726589819

9:30-13:30/15:00-19:00

⇒ネット予約
かすや歯科ブログ
BLOG

こんにちわ。
高槻市の歯医者「かすや歯科クリニック」院長の加須屋です。

 

歯が生えてくるころに、赤ちゃんの顎の発達が遅いと歯の生えるスペースが狭くなるため、ねじれて生えてきたり、重なって生えてきたりします。
そのため、授乳の仕方が大切になります。

 

歯が生える前にしっかりと授乳を行うことで唇や舌の筋肉や、ほっぺたなどのお口周りの筋肉が発達し、それによって顎の成長・発達につながります。

 

お口の発達に繋がる授乳

授乳のコツは、お口全体で正しい姿勢で行うようにしてください。
また、哺乳瓶を使用する場合は、先が劣化して楽に飲めてしまうものは避けて、こまめに新しいものに取り替えることが必要になります。

 

7~8ヶ月になると初めての乳歯が生えてきます。
1歳で上4本、下4本が生え、離乳食を始めていき、授乳によるむし歯のリスクが高くなります。

 

この頃からは歯医者さんに慣れていくために、親御さんや親族が歯医者さんに行く時は連れて行くようにします。
歯医者さんの空気感、匂いなどに慣れてから診察台に寝て、歯ブラシしたり、フッ素塗布をしたり予防をしていきましょう。

 

乳歯は虫歯になりやすい

乳歯は、永久歯に比べて歯の表面のエナメル質が柔らかく薄いため、虫歯になりやすいのが特徴です。
痛みも感じにくく、気付いた時にはかなり進行していることも多くあります。

 

乳歯のむし歯を放置しておくと、根っこの先に膿の袋ができたりして永久歯にも影響が出てきます。
永久歯の歯の色が茶色っぽくなったり、正常な位置から生えてこなかったりします。

 

乳歯のうちから大切な歯磨き習慣

歯磨きの習慣は大切です。
下の前歯が生えてきたら親御さんの歯磨きスタートです。

 

まずはガーゼをぬるま湯に湿らせて優しくぬぐいましょう。
上の歯が生えてきてから歯ブラシを使用します。
柔らかく頭の小さな歯ブラシを選んで丁寧にみがきましょう、その時歌を歌ったり、数を数えたりして楽しく磨くようにしましょう。

 

まとめ

歯ブラシデビューができたら、次は歯医者デビューです。
ご家族で協力して歯医者さんにいきましょう。

 
 

高槻市の歯医者
かすや歯科クリニック
院長 加須屋 歯科医師

 
医院のご案内
CLINIC
ご予約
新患・急患随時受付けしております
0726589819

9:30-13:30/15:00-19:00(土曜午後14:30-17:00)

診療時間
9:30-13:30
15:00-19:00
  • )土曜午後14:30-17:00 / 木曜午後・日曜・祝日 休診
〒569-1123
大阪府高槻市芥川町1-10-13
  • JR高槻駅より徒歩約3分の駅近の歯医者
  • 阪急高槻市駅より徒歩約10分
  • 高槻市営バス「芥川商店街」より徒歩約1分
お車でお越しの方
お車でお越しの方

提携パーキングはありませんので隣接するコインパーキングのご利用をお願い致します。

電車でお越しの方
電車でお越しの方

JR京都線「高槻」駅の北出口より徒歩約3分。阪急「高槻市」駅よりJR高槻駅方面へ徒歩約10分。

バスでお越しの方
バスでお越しの方

高槻市営バスで「芥川商店街」停留所でお降り下さい。バス停から当院までは徒歩約1分です。

お問い合わせ
院内設備のご紹介
かすや歯科ブログ
かすや歯科クリニックの求人情報