0726589819

9:30-13:30/15:00-19:00

⇒ネット予約
かすや歯科ブログ
BLOG

こんにちわ。
高槻市の歯医者「かすや歯科クリニック」院長の加須屋です。

 

『入れ歯』というとなんとなくお年寄りのイメージがあるので、なるべく避けたい、というひともいるのではないでしょうか。

 

入れ歯といっても、最近ではさまざまなタイプの入れ歯が開発されており、以前の入れ歯のイメージとは全く異なるものが出てきました。
また、入れ歯にしかないメリットも色々とあります。

 

ノンクラスプデンチャーは、部分入れ歯の一種で、クラスプという金属がないのが大きな特徴で、歯で入れ歯を固定せず、歯ぐきで入れ歯を固定します。

 

保険の入れ歯との違い
メリット

見た目がいい

金属の留め金がないので、入れ歯が入っていることに気づかれにくいという大きな利点があります。
若い方にも多く選ばれます。

 

手術や他の歯を削ることを避けることができる

ブリッジとは異なり周囲の歯を削る必要はありませんし、インプラントと違って局所麻酔をして手術をする必要はありません。

 

弾力性の強い材用を使用していて歯に優しい

素材は、特殊はプラスチック材料を使用しており、弾性に富みます。
支えとなる歯にも優しく、薄いことから負担がかかりにくいのが特徴です。

 

保険の入れ歯と比較して薄くて硬い

保険の入れ歯は薄く作ると割れてしまいやすい材料ですが、ノンクラスプデンチャーの素材は割れにくく薄く作ることができます。
それによって、違和感が少ないのが特徴です。

 

金属アレルギーのリスクが少ない

金属を使用しないので、歯科金属アレルギーのリスクがありません。

 

歯ぐきで支えて維持するので安定がいい

保険の入れ歯は、金属の留め金を周囲の歯に引っ掛けて安定させますが、ノンクラスプデンチャーの場合、広く歯ぐきを覆って安定させるため、安定感がよく咀嚼しやすいのが特徴です。

 

デメリット

保険の入れ歯と異なり、使用する材料により直接修理が困難な場合も

一旦お預かりして修理することがありますし、修理が困難な場合もあります。

 

外したままにしておくと入れ歯が入りにくい、または入らなくなることがあります。

 

自費診療になりますので、保険診療より費用がかかります。

 

こんな方にオススメ

保険の入れ歯の見た目、使い心地が気になる方
インプラント治療をするまでの間に見た目を改善したい方
インプラント治療やブリッジ治療に抵抗がある方

 

歯を失って行う治療は、保険診療・自費診療を含めて全て説明させていただきます。
お気軽にご相談ください。

 
 

高槻市の歯医者
かすや歯科クリニック
院長 加須屋 歯科医師

 
医院のご案内
CLINIC
ご予約
新患・急患随時受付けしております
0726589819

9:30-13:30/15:00-19:00(土曜午後14:30-17:00)

診療時間
9:30-13:30
15:00-19:00
  • )土曜午後14:30-17:00 / 木曜午後・日曜・祝日 休診
〒569-1123
大阪府高槻市芥川町1-10-13
  • JR高槻駅より徒歩約3分の駅近の歯医者
  • 阪急高槻市駅より徒歩約10分
  • 高槻市営バス「芥川商店街」より徒歩約1分
お車でお越しの方
お車でお越しの方

提携パーキングはありませんので隣接するコインパーキングのご利用をお願い致します。

電車でお越しの方
電車でお越しの方

JR京都線「高槻」駅の北出口より徒歩約3分。阪急「高槻市」駅よりJR高槻駅方面へ徒歩約10分。

バスでお越しの方
バスでお越しの方

高槻市営バスで「芥川商店街」停留所でお降り下さい。バス停から当院までは徒歩約1分です。

お問い合わせ
院内設備のご紹介
かすや歯科ブログ
かすや歯科クリニックの求人情報